よくあるご質問Question

財団について

井内アジア留学生記念財団の奨学金へ応募するのに、年齢制限はありますか。
奨学資金の支給開始時の年齢が、35歳未満となっています。
井内アジア留学生記念財団奨学金の給付の対象となった場合、奨学金はいつ支給されるのでしょうか?
所定の手続きが終了した後、翌月中旬ごろに財団から大学へ振込みとなる予定です。
井内アジア留学生記念財団の奨学金を海外の口座に送金してもらえますか?
外国送金はお断りしております。国内口座に送金しますので、必要に応じ申込者側で口座開設をお願いします。
他の民間奨学金に応募している学生も井内アジア留学生記念財団奨学金へ応募可能でしょうか?
併願することは可能です。ただし、その後、複数の奨学金に内定した場合には、指定大学に合格後、採用手続きの段階で助成金額の調整をすることがあります。
井内アジア留学生記念財団奨学金の申込書に記入した大学の大学院以外へ入学した場合、奨学金の給付は受けられますか?
申込書に記入した大学の大学院以外へ入学する場合は奨学金受給の対象外となります。
井内アジア留学生記念財団から支給された奨学金は返還の必要はありませんか?
採用された奨学生が、井内アジア留学生記念財団の奨学生として相応しい生活・行動を行い、「奨学生としての義務」を果たす限り、奨学金を給付し、奨学金の返還は必要ありません。
大学院入学後、他の大学院への転学等は可能でしょうか?
転学等は認めていません。
大学院入学後、海外留学などは可能でしょか? また海外留学などを支援する制度はありますか?
大学院入学後、海外留学などすることは認めていません。
大学院入学後、帰国することに制限はありますか?
大学院在籍中に、休学することや1か月を超えて日本を不在とすることは認めていません。